2017年08月21日

映画『アラフォー女子のベイビー・プラン』(ジェニファー・アニストン主演)の感想・あらすじ*ネタバレ注意

『アラフォー女子のベイビー・プラン』 ジェニファー・アニストン主演の映画感想・ネタバレです。

*Amazonプライムで見放題です(2017年8月時点)


おすすめ度:★★★★☆


ジェニファー・アニストンがかわいいのはもちろんですが、奥手な男性主人公を演じるのジェイソン・ベイトマンもかわいい!!見終わった後はほっこり温かい気持ちになれるラブコメです


キャシー(ジェニファー・アニストン)とウォーリーは性別を超えた大親友。
ある日、キャシーはウォーリーに衝撃の決断を打ち明ける・・


ニューヨークのTV局で働くキャシーはキャリアウーマン。
キャリアでは成功したものの、40歳を目前に満ち足りなさを感じていた。
子供が欲しい・・


そして、キャシーは思い切った決断をする。
それは、精子を提供してもらい、妊娠すること。


キャシーにほのかに思いを寄せるウォーリーはキャシーの決断を聞き、複雑な思いを抱く。
子作りは、愛する人を見つけてからでも遅くはないのではないか。
ウォーリーはキャシーに思いとどまらせようと説得を試みるが、キャシーの決意は揺るがない。
ついには喧嘩してしまう二人・・
(精子提供者なら自分だって適任だなんて言ってしまうウォーリーちなみに、ウォーリーも優秀な証券アナリストとして成功しています。関係が複雑になるようなことは避けたいとキャシーにはきっぱり断られてしまいますが・・)


精子提供を受けるに当たって、精子バンクからではなく、提供者と実際に会って話してみたいと思っていたキャシー。
友人の協力を得て、精子提供者を招いたパーティーを開くことに。
そのパーティー中に精子を提供してもらう流れになっている。
(決断したもののやはり勇気が出ないキャシー。友人に囲まれた楽しい場で精子の提供を受けたいようです)


ウォーリーもパーティーに招待され、出席したものの、精子提供者がさわやかイケメンで気分が落ち込む・・
キャシーの友人に勧められたお酒ですっかり酔っぱらってしまいます。


そして、泥酔状態のウォーリーはとんでもないことをしてしまう!!


~以下ネタバレ注意です~






泥酔→吐き気を催したウォーリーは、トイレへ駆け込む。
しかし、そのトイレにはなんと、採取した精子が置かれていたのだった・・


泥酔状態で精子の入った容器で遊ぶウォーリー。
誤って、容器の中の精子を洗面台に流してしまった!!


困ったウォーリーはなんと、自らの精子を容器に入れてしまうのだった・・


後日、キャシーから妊娠したと連絡が入る。
もちろんキャシーはウォーリーの精子で妊娠したことは知らない。
そして、なんとウォーリーも自分のしでかしたことを覚えていなかった!!


キャシーはニューヨークでは子育てはできないと判断し、実家に戻るとウォーリーに告げ、去っていった。
キャシーがいなくなってから何もかもうまくいかなくなるウォーリー。


~7年後~
キャシーからTV局の仕事を得たので、ニューヨークに戻るという連絡が!
生まれた息子セバスチャンにも会って欲しいと・・


再会したキャシーは以前と変わらず美しい。ときめくウォーリー。
そしてそこにはキャシーの息子セバスチャンもいた。
セバスチャンは気難しく、神経質で、写真立て集めが趣味という少し変わった子供。
明るく朗らかなキャシーにも、あのさわやかイケメンにも似ていないようだ・・


ウォーリーはキャシーが仕事やプライベートで都合がつかないときにセバスチャンを預かるようになった。
世話をするうちに、なぜか自分に似ているセバスチャンがかわいく思えてくるウォーリー。
気難し屋のセバスチャンもウォーリーには心を許していく。
・・ウォーリーに写真立て集めの秘密を打ち明けるセバスチャン。
父親を知らないセバスチャンは、写真立てに父親や父方の親族と見立てたモデルの写真を入れて、自分を慰めていたのだ。
(セバスチャンは気難し屋な大人びた子なんですが、ウォーリーだけみせる心を許した表情や仕草がかわいらしく、いじらしいです)


そして、ある夜、ついにウォーリーは自分の過ちを思い出す!!


とんでもないことをしてしまった、何とかキャシーに打ち明けようとするウォーリーだったが、なかなかタイミングをつかめない。
一方でキャシーは精子提供者と再会し、親密な関係になりつつあった。
(もじもじしてなかなか本題を言わないウォーリーにキャシーは自分に告白するつもりなのではと勘違い。先走ったキャシーは、離れていた間にウォーリーに特別な感情を抱いていることに気づいたと告白めいたことを言ってしまう。真実を打ち明けることで頭がいっぱいなウォーリーは話したかったのはそのことではないと否定。振られた形になったキャシーは動揺して逃げ出してしまった。その後、精子提供者とデートするように・・何やってんだウォーリー


当時既婚者だった精子提供者ローランドだったが、最愛の妻が浮気していたことを知り離婚。
自分の子を産んだキャシーに愛情を抱くようになっていた。
再会後はセバスチャンも交え会うようになったが、セバスチャンはローランドになつかないどころかウォーリーになついている。
苛立つローランドはウォーリーに次のパーティーでキャシーにプロポーズすると告げる。


そして、パーティー当日。
セバスチャンが突然、ウォーリーを訪ねてくる。
セバスチャンはいじめられっ子だったが、ウォーリーのアドバイスに従い立ち向かった。
傷らだけのセバスチャンはウォーリーに褒めてほしくて会いに来たのだと。
たまらなくなるウォーリー。
何としてでもキャシーに打ち明けなければと決意する。


だが、打ち明けるタイミングがないまま、ローランドがプロポーズをする時間に。
そして・・ローランドのプロポーズを阻止しようとした勢いで真実を打ち明けてしまうウォーリー。
キャシーに平手打ちされ、二度と姿を見せるなと言われてしまう・・


キャシーとセバスチャンをあきらめきれないウォーリーはキャシーの職場に出向く。
先日よりも少し落ち着いた様子のキャシー。
セバスチャンがウォーリーを恋しがっているという。


そして、ウォーリーも、キャシーとセバスチャンのおかげで自分は変われたと告白する。
臆病な自分を変えてくれたと。
そして、キャシーにプロポーズする。


~数年後~
セバスチャンの誕生日パーティーが開かれている。
多くの友人に囲まれ幸せそうなセバスチャン。
そしてセバスチャンの隣にはすっかり父親となったウォーリーの姿が・・
セバスチャンが集めていた写真立てにはウォーリー、キャシー、セバスチャンの
幸せそうな家族写真が飾られていた・・

【バーゲン】【中古】DVD▼アラフォー女子のベイビー・プラン▽レンタル落ち

価格:367円
(2017/8/21 11:51時点)
感想(0件)








posted by ヤママ at 00:00| 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。